記者魂

【記者魂78】たいていのヤジは特定できる

塩村あやか都議に対するセクハラヤジの問題、収束する気配はまったくない・・・というか、このまま、うやむやにしてしまってはならないと思っている。 ヤジの質が極めて悪質である(本来、ヤジは不規則発言であるため、”質

続きを読む »

【約3分で読めます】

【記者魂77】「政策」という出口を見つけても“出るに出られない”

前回のブログでは、入口は「選挙」、出口は「政策」と書いたが、今回はその続編。“出口は見付かったのだが、出るに出られない”・・今の政治では、こんなケースもあるようだ。 「政策」が政党の分裂、分党、或いは議員個人の離党に繋が

続きを読む »

【約5分で読めます】

【記者魂76】入口は「選挙」、出口は「政策」

他党の事であるため、とやかく言うつもりはないが、こんな状態が続くと、有権者の政治不信は一段と高まってしまうと危惧する。日本維新の会が分裂、分党するというニュースがそれだ。政治不信という意味では、私が所属する、みんなの党も

続きを読む »

【約4分で読めます】

【記者魂75】鼻血なんか出たことがない!

※ハフィントンポストに掲載されたコラムを転載します。 昨年のちょうど今頃、東北地方の被災地を視察し、その感想を交えてハフィントンポストにおいて「復興予算の配分法に疑問がある」と問題提起をした。今年も訪れた場所は違いながら

続きを読む »

【約4分で読めます】

【記者魂74】ねつ造記事の作られ方

※ハフィントンポストに掲載されたコラムを転載します。 ねつ造という言葉の意味は「実際にはないことを事実のように仕立て上げること」となる。国民の知る権利の下、事実を伝える報道機関において、本来あってはならないことだが、ねつ

続きを読む »

【約7分で読めます】

【記者魂73】橋下市長のメディア対応で思ったこと

※ハフィントンポストに以下のコラムが掲載されましたので転載します。 週明けの各紙を読んで、大阪市長選に勝利した橋下徹氏の「メディアはこの選挙戦を一切報じていない。当選した後に会見しろなんて、ふざけんじゃない!」として、当

続きを読む »

【約4分で読めます】

【記者魂72】ポテンシャルのある街・・・木更津を訪れて

昨日は、木更津市長選挙の告示日。先輩議員として議席をお預かりしてからお世話になった、渡辺よしくに候補の出陣式に出席するため、木更津を訪れた。 実は木更津を訪れるのは今年に入って3回目。いずれもJR木更津駅周辺の市中心部で

続きを読む »

【約3分で読めます】

【記者魂71】東日本大震災から3年

今年もこの日がやってきた。3月11日・・・東日本大震災から3年が経過。決して忘れてはならないだろう。 千葉県内のことを記すと、津波が襲い大ダメージを受けた旭市、液状化による被害が大きかった香取市では、まだ、多くの人が仮設

続きを読む »

【約1分で読めます】

【記者魂70】「事業費280億円」の施設建設計画

※ハフィントンポストに以下のコラムが掲載されましたので転載します。 先日、TBSの「噂の!東京マガジン」に出演してコメントしたが、短い時間で伝えきれない部分もあったので、改めて記すことにした。 コメントしたテーマは「無謀

続きを読む »

【約4分で読めます】

【記者魂69】必要な公共事業に集中投資

最近、地元で開催された北千葉道路建設促進特別講演会に出席し、改めて「公共事業とは何か?どうするべきか?」ということを考えた。 北千葉道路とは、外環から成田空港を結ぶ県北西部の内陸部の動脈となる高規格道路のこと。国内におい

続きを読む »

【約5分で読めます】