【真実を発信487】森田知事3選&赤レンガ・リレートーク開催

2017年3月30日

更新が滞ってしまいました。トピックスなどは、フェイスブックですぐ記すので、ついついブログは・・という感じになります。以前は、フェイスブックで触りだけ記し、後ほどブログで詳しく書いていたのですが・・。今後も、出来る限り執筆していこうと考えております。

さて、先週末に行われた千葉県知事選挙。私も応援した森田健作知事が3選を果たしました。応援演説では、「千葉のブランド力向上には、森田知事のPRマンとしての知名度が不可欠」と訴えましたが、私のこの考えは現職時代と変わりがありません。東南アジアにおける知事のトップセールスも、向こうでドラマなどが放映され、知名度が高いことがスムーズに進む背景にあるのではないでしょうか。3期目も千葉のブランド力向上に努めて欲しいと思っています。

一方、25日(土)には、赤レンガをいかす会による、緊急リレートークが行われました。昨年の見学会と並行して行った中高生ワークショップの成果発表、そして、リレートークでは私も行政へのアプローチについと一言述べました。

市川の赤レンガは、全国で約20しか存在が確認されていないフランス積みの建物の中で10番目の古さ。資料を見て改めて貴重な遺構であることがわかりました。保存活動に今後も取り組んで参ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)