【真実を発信498】1週間の選挙戦、戦い抜きました

2019年4月20日

早いもので、本日は選挙戦7日、最終日となり、1週間の選挙戦を戦い抜きました。

明日の投票日は決して棄権をしないで下さい。市川の将来を決めると言っても、過言ではありません。

後は、結果を待つだけですけど、今回の選挙は初めて無所属で戦った選挙。過去2回の選挙は、追い風と逆風と、状況が180度異なりました。選挙は「人で選ぶもの」・・とは言われます。しかし、政党の看板を背負って戦うと、どうしてもその政党の支持率、イメージ等に左右されがちで、自分の実力がわかりません。

今回は無所属であり、政党の推薦も受けておりません。そうした意味で、勝っても負けても、その要因となるのは自分の実力だけ。言い訳は一切できません。自分がどれだけ地元で必要とされているか・・政治家としての自分のあり方をはっきり知る機会になるでしょう。

やれることはやったので、あとは、静かに結果を待つことにします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)